他人と被らない靴選び!!UGGのスニーカー買ってみたら履き心地に感動した

前回、フレドリックパッカーズのバッグを写真を交えて紹介しました!

意外と写真が綺麗に撮れていたので一眼初心者の私としてはとても満足

背景は佐野のアウトレットの噴水のとこです。

http://bmbiog.com/2016/07/05/fredrik-packers/

カメラやってる人!仲良くしてください。

んなことはさておき、今回はそんな佐野のアウトレットにて購入したUGGのスニーカーを

ご紹介したいと思います!!

買ってきたのがこちら!

IMG_9136

ででん!UGGやで〜

 

IMG_9138

CATTON(カットン)というシリーズ、カラーはブラックです。定価¥16,200

アウトレット価格で¥11,000くらいでした。

 

カラーバリエーションはこちらから!

 

IMG_9139

インソールは天然ムートンとキャンバスの2種類を付属したTwinsole(ツインソール)仕様。

 

 

特徴をざっとご紹介

外観はスエードとキャンバス地という一見よくありそうな感じ。

IMG_9148

そのシンプルさに惹かれたんだけどね!

涼しげでしょう〜

ツインソールとはなんぞや

読んで字の如くソール(中敷き)が2種類用意されてますよってことです。

キャンバス地のものとムートンがセットになってます。羊毛です、モコモコのやつね。

使用されているムートンは、防水性が高く湿気にも強い、「夏でもムレにくい」という特徴を兼ね備えています。

ここで一番大切なこと。そうです。夏にムートンは使わない!!ということでしょう。

なんのためのツインソールやねーん。とも思いますがその履き心地が好きな人もいると思うので好みで使い分けましょう。

冬場、ムートンの通気性の良さと暖かさは長時間靴を履きっぱなしの人にはありがたいですよね。

寒くてもムレる時はムレるからね。そこで使い分けが可能なのはとてもありがたい!

こいつがすごい。アウトソールTreadlite by UGG

アウトソールに新構造のTreadlite by UGG™(トレイドライト バイ アグ)を採用。軽さと柔軟性、耐久性の他、クッション性とグリップ感に優れた高機能で、UGGならではの比べようのない心地よさをより追及しました。

UGG CATTON商品説明欄より

 

試着した時にまず感じたのが「軽さ」でした。それはこのアウトソールのおかげ。

Treadlite by UGGは磨耗性に優れているため底にゴムを貼る必要がないのだとか。

そのために驚くほど軽い。

 

さらに特筆すべきはそのグリップ性能

雨降りで仕事に遅刻しそうなある日、駐車場からの長めの距離を全力ダッシュ。

するとどうでしょう。まるで地面に吸い付くようなグリップ力と安定感。しかも軽い。

雨なのに。これには感動したね。はたから見たら完全にタイヤの話だよね。

でもそういうレベルですごいです。

さらに長時間履いても疲れにくいクッション性。

どんな体勢でも馴染むしなやかな柔軟性を実現しています。

 

要点はこれ!!

 

  1. シンプルながらも高級感とカジュアルさを併せ持ったデザイン
  2. 気分で変えられるツインソール
  3. 軽さ・グリップ性・クッション性・柔軟性を併せ持った「Treadlite by UGG」
  4. 高くて手が出ない!って程でもない価格帯
  5. そして何より他人とかぶりにくい!! 

 

まとめるとこんな感じ!!

おしゃれ・履き心地・被りにくさ三拍子揃っております。

値段は若干高い気はしますがその対価として得る感動、履き心地はとても大きいです。

そしていいものとは長く大事に使っていけますしね。とても魅力があるのです。

そのほかに今私が気になっているのはこれ

まとめ

どうでしょう参考になりましたか?

鬼高いわけでもないのに人とかぶりにくい。

女性であったりおしゃれ系な男性であれば知っているでしょうが、、、

なんてったってこれはおしゃれ初心者向けブログ知名度もそこまでないはず(確信)

「知ってる人は知ってるけど知らない人にはドヤれる」う〜んマンダム✨

そんなところを狙っています!!笑

でもそれが一番大事だったりします。だって興味あるけど何買えばいいかわからないって人

はいっぱいいると思うんですよ。私もその一人。そういう人向けですこれは!!

そして知ってる人に自慢したり気づいてもらえた時、

その興奮と喜びは何にも変えがたいです。

なのでそういった際どい欲求を満たしていけるような商品を

紹介していきたいと思いますねぇ〜。

よろしければ参考にしてみてくださいね!

それではこの辺でアディオス☆〜(ゝ。∂)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA