東京遊びとMSPC1周年記念イベント〜バッグ屋巡り編〜





どうもみなさんこんにちはにしむーでございます!

最近仕事が楽しくて仕方がない私が今日もお送りしてまいります〜

今回はバッグ編なのでいくらかテンション高めでいきますよ!!

今回も前回の続き!原宿から渋谷方面に歩いて行く途中、見たことない通りを発見。

ASOKOやなんやらがある明治通り?なのかな?いつもはその通りを行くのですが今回は裏通りを行ってみることに。

いろんなお店がありました!!

前半2つはこの通り、後半2つ(とは言っても一つにまとめていますが)は裏原宿のお店になります。

MAP

 

 

前回の様子はこちらから→RED ROCK編 ファッション巡り編

 

 

           Contents

Manhattan-Potage

 

Manhattan-Portage tokyo

異国感あふれるあふれるおしゃれな雰囲気に誘われてたまたま通った通りで

最初に発見したのがこちら、言わずと知れたマンハッタンポーテージでございます。

黒いボディに赤いロゴのあのブランドです。

まさかこんなところにストアがあるとは、、、

下調べも何もなしで発見したので最高にテンション上がりました!!

早速入店!正面に見えるのは新作のロゴ部分がリフレクターになっているモデルです。

リフレクター部分は見る角度によってManhattan-Potageの文字が見え隠れします。

うちのお店でも入荷していて意外とこれが人気。カラーラインナップにダークネイビーが

加わっているのもナイスなポイントですねぇ。

ロゴが黒いビジネスよりのモデルやうちのお店で取り扱いのないモデルがたくさんありました。

 

店員さんも非常にフレンドリーに話しかけてくれて、最後には仲良くなってました。

その店員さん曰く、今の自分達世代(20代前半)は一度マンハッタンを使って他人との被りを感じて違うブランドに流れてしまっているそう。

確かに同世代でマンハッタン使ってる人あまり見ないかも、、、

でもそんな今が狙いどき!被りを気にしすぎて逆に持ってる人が少ないのは確かです。

もはや流行に左右されないほどの人気を持つマンハッタン。

まさに、同世代の人にこそ背負ってほしいですね。

被りを気にする方こそバッグ選びの候補に入れてみてはいかがでしょうか!

それに今ではたくさんのモデルも出ていますからね。選択肢も多いはずです!

ぜひご参考までに。。。

 

GREGORY

gregoryロゴ

次に訪れたのはこちら「GUREGORY」

先ほどのマンハッタンの店員さんに場所を教えていただきました。

場所はマンハッタンの斜め前に小さなショップ。もう一つ大きな店舗が明治通りの方にオープンしたということで早速そちらへレッツゴー。

お店の中はめちゃ広い。なんでこういう大事なとこの写真がないんでしょうね。全く。

このグレゴリーうちのお店でも取り扱っているのですが実際にストアに行って確認してみたいことが2つありました。

一つは旧ロゴの商品がどのくらいあるのか。もう一つが各シリーズの黒色のリュックの在庫状況!?取り扱い状況??です!!

というのもグレゴリーを求めてくる人で旧ロゴで探している人の多いこと多いこと

その旧ロゴというのがこちら

gurgory旧ロゴ

うん明らかにこっちのほうがかっこいい、、、てか新ロゴが不評なんですね多分。

新店舗の方には一角にこっそりとしかも1型だけ旧ロゴ商品がありました。

あと全部新ロゴ!!いやァァァああああああ〜〜)^o^(

メーカー的にはもう完全に乗り換える感じなんですねorz

うちのお店に買い物に来てくれるお客さんも新ロゴじゃ嫌だ、って方が多い。

まだうちには旧ロゴ多数残ってるんで買うなら今でっせ!!

 

UNBY・Cote&Ciel

IMG_8885

最後にご紹介するのがこちらUNBYとCote&Cielでございます。

こちらのお店はLEFLHAのショップと同じ裏原宿の通りにあります。

このUNBY、なんと今回のメインであるmaster-pieceのディレクター兼デザイナーだった富士松大智さんという方が2013年にスタートさせたブランドです。

その中でもうちのお店でも取り扱いのある「アッソブ(AS2OV)」と「Cote&Ciel(コートエシェル)」をご紹介します。

この富士松さんという方はmaster-piece立ち上げからの初期メンバーの一人。デザインに関す

るところをまとめていた方だそうです。会社の規模が大きくなり人数が多くなるにつれてうま

く伝わらない部分も増えてきますよね。更にもの作りに対するルールや制限が増えていく中で

くるところまで来たからもう自分でやるしかないなと立ち上げたのが「AS2OV」

というブランドなんです。ざっくり言うとこういうこと、多分!!

なのでバッグ作りの基本的なコンセプトはmaster-pieceの頃から変わらっていないんです。

AS2OVのバッグはオールブラックや同じシリーズなのに何型もデザインがある(普通のデイパックからロールトップまで)ことや、尋常じゃないポケットの量から本気で人それぞれの使いやすさを追求したブランドである。というのが個人的な印象ですね。

master-pieceから機能性、耐久性をより強調したのがAS2OVという感じ。

うちのお店でもmaster-pieceを見てる人は大概AS2OVも見ています。「なんか雰囲気似てるよね」と。そういう人にこのお話をすると大抵の人は「なるほどねぇ」というリアクションをくれます。そういうことなんですよ!!

 

 

一方「Cote&Ciel」こちらは話すより実物を見た方が早い!てか長くなりすぎて書くのが大変になってきた!!笑

ということでまた別の機会にご紹介しようと思います!()

ショップの紹介としてはこちらも同じ通りにあります。てかむしろ隣にありますUNBYの笑

なぜならUNBYはCote&Cielの正規取扱?仲介?をしているからなんですね!

すごいよね!(白目)

 

まとめ

何もまとめないですがまとめ。

ということでバッグ屋巡りはこんな感じで終了したいと思います。

それぞれの住所なんかは後で追記していきますね。

紹介しといて行き方載せないとは何の意味もないですよね!わかってます!

やり方を試行錯誤中なので大目に見てね)^o^(

以上適当な感じですがにしむーでした!次回はいよいよメイン、MSPC表参道店オープン1周年記念イベント編になります!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA