東京遊びとMSPC1周年記念イベント〜原宿巡り編〜

どうもみなさんこんにちは、にしむーでございますよ)^o^(

先日初めて越谷レイクタウンへ行ってまいりました!!

あまりの広さと濃密さに12時すぎに到着して帰路に着いたのは20時を回った頃でした。

それでもまだ回りきれず、、、是非また行きたいですね〜楽しかった!

 

 

さてそれでは今回も、前回に引き続き原宿巡りの様子をお伝えしていきたいと思います。

画像がとっても少ないのはご了承くださいませm(._.)m

RED ROCKで腹ごしらえを終えたあと早速散策開始!

前回の様子はこちらから→RED ROCK編

 

 

 

RED ROCKを後にしてまず入ったのは同じ通りにある

BEAMSスクリーンショット 2016-05-24 12.25.46

 

自分で調べて初めて知ったのですが日本の企業なんですね!知らなかったよん!

BEAMSは1979年に創業した輸入及びオリジナルの雑貨や衣料品などを販売するセレクトショップです。

早速脱線します。

創業期から現在に至るまで様々な歴史があるようです。

特に気になったのはバイクレースである鈴鹿8時間耐久レースでビームスホンダとして初出場初優勝していること。そしてその翌日、役職付き社員の一斉退社から「ユナイテッドアローズ」創設の流れですね

単純にバイクが好きなことが上記を上げた理由ですがまさかBEAMSの内部分裂からユナイテッドアローズが誕生したとは思いもしませんでした。ためになったね)^o^(

ちなみに鈴鹿8耐とは夏に行われるレースで8時間かけてどれだけ長い距離を走れるかを競うレースですよん。

 

我々BEAMSはモノを通して文化をつくる“カルチャーショップ”を目指しています。

即ち、モノを手に入れた満足感の先にある、そのモノが生まれた背景や時代性といったことを含む情報を共有することで、物質的満足以上の価値を提供するということです。BEAMSには多種多様なスタイルのレーベルがあります。

http://www.beams.co.jp/aboutus/より引用

私はこういった企業理念的な話が大好きなのですが日本人的なものづくりに対する感性には特に心を惹かれます。

ここまで脱線トークでした!!

とはいえこういったバックグラウンドを知ることによって商品がより素晴らしく見えるのだから不思議なものです。

お店は全面ガラス張りの二階建てになっています。店内は服はもちろんの事、

Manhattan Portageの別注バッグやMYSTERY RANCHのリュックなども置いてありそちらにばかり目がいってしまい服をちゃんと見れてません。笑

 

 

 

そんなこんなで次に向かったのはバンドマン御用達ブランド

DEVILUSE

スクリーンショット 2016-05-24 12.24.46

 

SiMやFACTをはじめとして様々なバンドとともに知名度を上げ、今やフェスなどでも展開されるバンドマンスタイルを語る上では欠かせないブランドですね。

まさに音楽あるところDEVILUSEあり!といった感じでございます。

竹下通りを抜けムラサキスポーツの脇道を進んで行きます。そのまままっすぐ行くとファミリーマートがあるんですが、その手前の路地を右に曲がると左手側にあるんですね!!

おそらくこの説明でわかる人は誰一人いないと思うのでグーグルマップをご覧下さい。

 

お店は通りから階段で下がった地下にあります。

お店の中はさほど広くなく必要最低限のディスプレイでとてもすっきりしています。

その日一緒に行動した友達はSiM大好きの全身DEVILUSEコーデしちゃうほどのヘビーユーザーなのですが、彼曰く、「スキニーの履き心地が最高」らしいです。

私も余裕ができればいつか欲しいですねーいつか、、、

ここではその彼が短パンをお買い上げ!

ちなみにDEVILUSEではエコ活動に取り組んでいて、その一環としてショッパーを廃止しています。そのため300円で販売されているECOバッグを購入してもらう、という形を取っているので無駄な出費を抑えたい方はECOバッグをお忘れなく!!

でもかっこいいから買っちゃうのもアリだと思うよ!

 

 

 

そしてそして、最後に向かうは最近フェスでは引っ張りだこのWANIMAが着用することで人気に火がついたこちらのブランド

LEFLAH

スクリーンショット 2016-05-24 12.25.06

 

以前5月に東京に行った際、ここで初めて買い物をしました!

その時買った服を着て仕事をしていると、たまーにお客さんが「レフラー着てるんですね」と話しかけてくださいます。こういうのめっちゃ嬉しいよねぇ〜

なんてことを思い出しながら早速入店。

今回行った際も前回接客してくれたロッチ中岡似のお兄さんが接客をしてくれました!

ロッチ中岡にめっちゃ似てるんですよ!要チェックです。あとkenkenと栗原類を足して2で割ったようなお兄さんもいます。店員さんの個性が強くてとても楽しいですよ!

今回は新作のタイダイ柄おめあてで行ったのですが結局私は買わず、友達がなんか違うのをオススメされて次来たら買うことになったらしいです。しかもLINEまで教わってました。お客さんとの距離が近くてとてもフレンドリーなお店ですよねー。他の店員さんもお客さんと楽しそうに談笑していました。

次回までタイダイあったら買おうかな、なんて言ってる間にまた新作出てましたorz

 

 

毎回東京に行くたびに欲しいものが増えて困っちゃいますね。

以上長くなってしまいましたがこんな感じで服関係のお店紹介は終了です。

本当は一つ一つのブランドを事細かに調べ上げたいところですが今回はやめておきました。

ただお店の雰囲気やブランドのバックグラウンドを知ることでまた違ったものの見方ができるようになってきますよね。そうすることでおしゃれの幅も広がりますし、自分オリジナルのコーディネートもできちゃう。そんな感じで楽しんでいきたいと私自身も思っています。

そういったものをこれからもみなさんに発信していけたらなと思いますよ〜。

 

 

以上なんだかしんみりしちゃいましたがにしむーでした!

次回はマンハッタンやグレゴリーなどバッグについて!その次が最後かなぁ、、、

 

 

 

今日も1日頑張りましょう!それではみなさんアディオス☆〜(ゝ。∂)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA