master-piece「POTENTIAL」レビュー

どうもみなさんこんにちはにしむーでございます)^o^(
最近は休みと出勤が交互に入っていてちょっとしたGW気分を味わっております😆

 

ブログを始めて思うことがありましたー。

 

それはー過去に紹介したバッグがブログに残らないなんて残念すぎる、
しかも自分の愛用品なのに、、、ということです!

 

そんなわけで、今回はtwitterで行った記念すべき商品紹介一発目!!
master-pieceより『POTENTIAL』を再レビューしていきます👏👏👏

 

twitterと違い、文字数制限がないので書きたいことを全て書いていきますよぉー!!

 

           Contents

外観


 

IMG_8741

ナイロンとレザーの異素材の組み合わせと特徴的な赤いバックルが目を引きますね!
底面には防水鞣しの施されたスエードを使用しています。

 

四角いフォルムに直線的なレザーとベルトの組み合わせが最高にクール。
サイドにはそれぞれドリンクホルダーが付いています。

 

そして何よりもこのナイロン部分の独特のツヤ感、高級感にお気付きですか?
実はこれMSPC PRODUCTオリジナルファブリック「MASTERTEX-04」という素材のおかげなのです!!

MASTERTEX-04 の特徴

・特殊ナイロン糸を使用した優れた耐久性。
・耐水圧20,000mm レベル以上の確かな耐水性。

MASTERTEX-04 はINVISTA 社のCORDURA® brand fabric の生産、品質基準を満たした認定工場において、タテ糸に500d、ヨコ糸に840d の特殊ナイロン糸を使用し、CORDURA® brand fabric 基準に合格した、摩擦、引裂、すり切れ
等に対する強度を備えた生地になります。裏面にPU コーティングを施し、特殊透湿防水フィルムL-VENT® をラミネート加工することで耐水性をさらに高め、トリコットナイロンを貼り合わせた3 レイヤー構造となっております。耐久性、耐水性、撥水性を備えたMSPC PRODUCT オリジナルファブリックになります。

mater-piece公式サイトより

 

要約すると、摩擦や擦り切れに強く透湿防水効果もありますよということですね!

 

続いて背面を見ていきましょう。IMG_8843

 

 

ベルト部分や取っ手、補強に使われているのは、そうです!あれです!
シートベルトです!!笑まるでバッグ全体の頑丈さを象徴するように負荷のかかる部分にふんだんに使用されています。背負っているだけで安心感さえ感じます。すばらしい。。。

 

「Outlast」というタグがありますよね。
背面全体と肩ベルトに使用されている素材の名称です。
料理人やマッチョから逃げるあのゲームではありません笑

 

冗談はさておきなんとこれ、あの「NASA」のために開発された特殊素材となっております。
ではどんな効果があるのかと言いますとズバリ

 

肌に触れる部分を快適な温度に保ってくれる」というものなんです!
どんな仕組みなのかは別途記事を追加しますのでそちらをご覧ください。

 

ここまでで使用している素材の良さはわかっていただけたかと思います。

 

収納


 

 IMG_8745
次に収納面です!正面に止水ジップを使用した大きめの収納が一つ。
レザー部分の裏側にジップがついており、上から下まで大きく口が開くのでA4用紙も収納可能ですよ。私は出かけた先でもらってきたパンフレットなんかはここにしまって整理しております。

 

 

IMG_8744
背負った状態で左手側には、お財布やスマホなんかが入るポッケが一つありこっちも止水ジッ
プになっています!
これがまた便利でお財布をズボンのポッケに入れたくない自分としてはとても重宝するのです。さっと出せるからね。

 

IMG_8742

メイン収納はご覧の通り、ガバッと開いて荷物の取り出しも楽チンですよ!
内側にはジップつきのポケットとマジックテープ式の収納があり
15インチMacBook Proがすっぽり収まっております!
ちらっと見えるmasuter-pieceロゴが最高にクール。。。

まとめ

ここまでべた褒めできましたが残念な点が一箇所。

 

それは、、、バッグの中にパソコンや硬いものを入れた時。

2つ折り財布を背面左手側のポケットにしまうと背中側が膨らんでしまって背中が痛い、、、

 

しかし!!それならば二つ折りをやめて長財布にしてしまいましょう!!笑
いやいやと思われるかもしれませんがそれだけ他の部分の完成度の高い、ずっと背負っていたくなるような。欠点があるならばこちらがバッグに合わせればいい。そんな風に思えるようなバッグなんですよ、愛着が湧いてくるんですよね〜。
洗練されたデザイン、考え尽くされた機能性、日本製手作りで感じる匠の魂

 

これぞまさに「名作」「masuter-piece」であると言えるでしょう。

 

みなさん!!私今上手いこと言いましたよ(すっとぼけ)

 

ちなみにこのバッグ一つで一泊二日の草津旅行に雨の中行ってきましたが十分事足りました。
レザーのシミや色落ちも全くなしです!!

 

いかがでしたか〜!
再掲載という形ではありますが頑張ってほぼ書き直してみました。
私のmasuter-pieceに掛ける熱量が伝われば幸いです。
こんな感じでこれからも商品紹介を行っていきますのでよろしければお付き合いください。

 

それでは今回はこの辺で、皆様のバッグ選びの参考になればと思います。

 

以上!にしむーでした☆〜(ゝ。∂)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA